by かわちゃん  
fecalis03.jpg


フェカリス菌とは



乳酸菌の一種である腸球菌エンテロコッカス属フェカリス菌
出典:フェカリス菌FK-23 - Wikipedia
国内で最初にエンテロコッカス・フェカリス菌の加熱処理菌を用いた研究がFK-23株で行われ、その結果、エンテロコッカス属加熱処理菌体の免疫調節作用に関わる多くの特許が取得されている。乳酸菌FK-23株の加熱処理菌体は、強い免疫調節作用を持つとされている。

花粉症の症状を軽減するとされ注目されている菌です。

また乳酸菌の一種ですので、整腸作用や免疫力を高める作用があると言われていますので、日々の生活で摂取していけば健康な体づくりに役立つかもしれませんね。

フェカリス菌が花粉症の症状を軽減?



フェカリス菌含有乳性飲料(1本200ml当たりフェカリス菌1,000億個含有)を、毎日1本、2ヵ月間飲用
出典:フェカリス菌含有乳性飲料の花粉症症状緩和効果を確認 | ニュースリリース一覧 | 伊藤園

fecalis02.jpg

曝露室内での症状は「鼻かみ回数」、「眼のかゆみ」で、飲用開始前と比較して飲用後で有意な差が認められ、「鼻づまり」、「流涙」では、改善する傾向が認められました。
曝露試験後5日間の症状は、「日常生活の支障度」、「眼のかゆみ」、「流涙」、「眠気」で、飲用開始前と比較して飲用後で有意な差が認められ、「くしゃみ回数」、「鼻づまり」では、改善する傾向が認められました。

以上のように花粉症の症状が改善するという結果が出ていますので、辛い花粉症で悩んでいる方は一度はチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

また強力な免疫調節作用があるとされており、このフェカリス菌を活用した研究では感染症抑制作用や抗腫瘍作用などが確認されています。

ですから花粉症で悩んでいる方だけでなく、日ごろの健康を維持したいという方、風邪や便秘予防などにも有用性があるのが、このフェカリス菌の良い点だと思います。

なぜフェカリス菌が良いのか



一度に多くの量の摂取が可能
出典:「フェカリス菌」に花粉症の症状緩和効果 -- 世界的権威が語るその有用性とは - インターネットコム

fecalis01.jpg

「フェカリス菌」は"球菌"と呼ばれる球状の菌体で、その大きさは500ナノメートル(=1/2000ミリメートル)。
例えば、「ビフィズス菌」と比較すると、大きさは約5分の1と非常に小さいのが特徴だ。
この「球状」「微細」という2つの特徴により、「フェカリス菌」は一度に多くの量の摂取が可能で、他の乳酸菌と比較してもより免疫細胞を刺激しやすいと考えられているのだ。

以上のことからこのフェカリス菌というのは、とても小さいということが分かりますね。

菌が小さければ小さいほど、限られたスペースの中でより数多く菌が生存することが出来ますので、とても効率的ということが分かります。

ちなみにフェカリス菌は他の乳酸菌と異なり殺菌されても、免疫系に作用すると言われていますので、そこも現在注目されている要因なのかもしれませんね。

人気のフェカリス菌商品


inful_syojyo2.jpg

フェカリス菌が花粉症の症状を軽減するという研究結果が報告されてから、フェカリス菌を活用した商品というのはより注目が集まってくるかもしれませんね。

その中から人気の商品を紹介して行きたいと思います。

1.ニチニチ製薬フェカリン20乳酸菌含有食品

価格:7580円 レビュー159件 評価点4.57

2.いちねん食べる1兆個の乳酸菌(ヨーグルト味)30本入り

価格:3000円 レビュー33件 評価点4.18

3.伊藤園朝のYoo200ml紙パック24本入×2

価格:3780円 レビュー3件 評価点4.67

レビュー件数に対して評価点が高かったので、個人的に人気があると判断させていただきました。

いずれも楽天でチェックすることが出来ますので、気になった方は是非チェックしてみてください。

編集後記



フェカリス菌以外にも花粉症に効果のある成分というのは、まだまだ存在していると思いますので、今後取り上げていけたらと思います。

日頃からこのような成分を積極的に摂取していくのも良いと思いますが、やはり基本的な手洗いやうがい、また花粉を吸入しない対策を実践していくことが大切ですね。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑