by かわちゃん  
inful_syojyo2.jpg

Yahoo!



マスクは有効です

出典:新型インフルエンザの対策としてマスクが一番有効なのですが、売り切れて入手でき... - Yahoo!知恵袋

どんなに高いマスクでも、医療規格N95以上を満たしていなければ、ウイルスの侵入は防げません。

ウイルスはマスクの目を素通りできるほど小さいので。

ただ、口腔内の湿度温度を保ち免疫力をあげ、ウイルスを活動させにくくする効果があるので、マスクは有効です。

カスピ海ヨーグルト
出典:インフルエンザの対策してますか? - Yahoo!知恵袋

私は家でカスピ海ヨーグルトを作ってるので毎日食べてます(^^)おかげで小学生のころまでは風邪ばっかりひいてたけど、食べ初めて6年、学校をほとんど休んでなくて高校3年間は皆勤賞ですw


手洗いは石けんで
出典:新型インフルエンザの対策としてマスクが一番有効なのですが、売り切れて入手でき... - Yahoo!知恵袋

殺菌剤を肌に多用すると、肌が荒れ免疫力が下がることも。

普通の無添加の白い石けんでOK!

爪や指の間、手首もしっかり洗い、清潔なタオル(理想は使い捨てペーパータオル)で水気を残さずふきとります(肌がぬれたままだと雑菌が繁殖しやすくなります)タオルは共有せず、個人のものを使いましょう。


発言小町



1に粘膜、2に白血球
出典:皆さんのインフルエンザ対策教えてください! : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

粘膜を通過して体内に入った菌をやっつけるのは白血球。白血球はタンパク質で作られるので、肉、魚、卵、大豆、乳製品をしっかりとって。

最後に、菌をやっつける武器になるのがビタミンC。


教えて!Goo



体を冷やさない
出典:インフルエンザ対策してますか? - アンケート - 教えて!goo

体が冷えてきたな・・と感じた時生姜湯や葛根湯を飲むと、血流がよくなっていいですね

風邪の菌、インフルエンザウイルスは乾燥、低温を好む細菌です


弱酸性次亜塩素酸水
出典:新型インフルエンザ流行の際の防疫対策に一番効果のある空気清浄機はどれでしょうか? - その他(家電製品) - 教えて!goo

新型インフルエンザ対策として考えておられるのでしたら空気清浄機では無理だと思います。

どちらかといえば加湿器というよりも噴霧器だと考えたほうがいいと思います。

新型インフルエンザ対策として効果的といわれているのが弱酸性次亜塩素酸水(スーパー次亜水など)だと思います。あらゆるウイルスに効果が期待できる機能水です


正しく身に付ける
出典:新型インフルエンザ対策 - 病気 - 教えて!goo

医療関係者も使っているサージカルマスクはウイルスが体内に入るのを侵入する効果がある程度期待されています。

でも、ただ付けていればいいということではなく、正しく身に付ける必要があります。

・鼻まで覆うこと
・鼻や頬のところに隙間ができないようにする

できるだけ、ぴったり覆うようにしてください。

あとは、マスクは7〜8時間ごとに交換してください。ウイルスがついたマスクを使い続けても意味がありません。


流行前のワクチン接種
出典:インフルエンザQ&A|厚生労働省

インフルエンザワクチンは、感染後に発病する可能性を低減させる効果と、インフルエンザにかかった場合の重症化防止に有効と報告されており、日本でもワクチン接種をする方が増加する傾向にあります。


繁華街への外出を控えた方がよいでしょう。
出典:アステラス製薬|なるほど病気ガイド|インフルエンザ

インフルエンザが流行してきたら、特に高齢者や慢性疾患を抱えている人や、疲れ気味、睡眠不足の人は、人込みや繁華街への外出を控えた方がよいでしょう。

空気が乾燥すると、インフルエンザにかかりやすくなります。これはのどや鼻の粘膜の防御機能が低下するためで、外出時にはマスクを着用したり、室内では加湿器などを使って適度な湿度(50〜60%)を保つとよいでしょう。


編集後記



インフルエンザのワクチンをしないという方も数多く存在しているみたいですが、やはり重症化するリスクを低くする為にもやっておいた方が良いという印象です。

重症化ともなれば命に関わってきますし、そうなる前にできることは全てやっておいた方が良いですね。

またインフルエンザが流行している時は外出を控えるというのが最適なのかもしれませんが、仕事や学校などがありますのでそうは言ってられません。

ですから日頃から免疫力を高めるようにバランスの良い食事、十分な睡眠を心がけるようにしたいですね。

最近では乳酸菌の一つであるフェカリス菌が強力な免疫作用があるとして話題になっています。

その他にもインフルエンザ予防に良いとされているビタミンDが豊富に含まれている煮干し、さんま、さば、また緑茶などに含まれているカテキンは殺菌作用があるとされていますので積極的に摂取していきたいですね。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑