by かわちゃん  


元宝塚のトップスターで、人気女優の天海祐希さんが軽度の心筋梗塞で現在上演中の舞台を降板し、驚かれた方も数多くいらっしゃると思います。

この心筋梗塞という病気は、日本人の死因としても上位にくる恐ろしい病気で、どのような病気なのか知っている方も多いのではないでしょうか。

しかしながら心筋梗塞の恐ろしさを再確認するためにも心筋梗塞の症状、原因、予防法などをおさらいしていきましょう。

心筋梗塞って何?


iPS_cell2.jpg

心臓には冠動脈が通っていますが、その血液の通り道が血栓などで塞がれることにより、心筋が壊死してしまう病気です。

この壊死してしまった心筋は元通りになることはありませんが、早期発見し治療することで壊死の範囲も狭くなり生存率も高まりますので、早期発見し治療することが大切です。

心筋梗塞の原因とは?


inful_hiyo2.jpg

心筋梗塞は生活習慣病とも言われるくらいですから、日々の生活環境が大きく関わってきます。

・ストレス
・血圧が高い
・肥満
・喫煙
・加齢
・糖尿病
・コレステロール値が高い
・運動を全くしない
・体内の水分不足
・親族に心疾患を患った方がいる


など挙げればキリが無いほど様々な要因で発症する可能性があります。

天海祐希さんは健康に関して気を遣ってたようなので、ストレスや加齢からくる心筋梗塞なのかもしれませんね。

やはり人気女優ともなれば周囲からの期待など大きなプレッシャーがストレスとなりますし、自分を犠牲にしストイックになる職業だと思いますので改めて過酷な職業だと思いました。

心筋梗塞の症状とは?


inful_hiyo3.jpg

・30分以上の胸の中心の激痛
・左肩が痛い
・息苦しい
・冷や汗
・嘔吐、吐き気


激痛とまではいかないものの胸の痛み、左肩の痛み、などは多くの方が似たような症状が現れると思います。

それでも大半の方が一過性で終わり何事も無いかのように元通りになると思いますので、正直心筋梗塞と見分けるのは難しい印象があります。

しかしながら、これらの症状が同時にいくつも見られ30分以上続くようであれば、直ちに医療機関で検査した方が早期発見に繋がるのだと思います。

心筋梗塞の予防方法とは?


inful_syojyo2.jpg

一度心筋梗塞を患ってしまうと、その再発率はそうでない方と比較すると高くなると言われています。

ですから、心筋梗塞にならないように予防していくことが最も大切なことなのかもしれませんね。

まずは身の回りのすぐに出来る予防法として、食事改善が挙げられると思います。

具体的には血液をサラサラにする効果がある「玉ねぎ」「青魚」。

またダイエット効果があるキノコキトサンという成分が含まれているキノコ類などを中心に、ヘルシーな食事を心掛けていきましょう。

また適度な運動も実践することで、自ずと肥満、糖尿病、高脂血症などの予防にもなると思います。

編集後記



これまでに心筋梗塞を患った芸能人の方には、徳光和夫さん、西田敏行さん、松村邦洋さん、などがいらっしゃいますがいずれも元気に復帰していますので、天海祐希さんもきっとそうなることだと思います。

やはりどんな病気も早期発見、早期治療が大切だと改めて感じましたね。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑