by かわちゃん  
ctscan01.jpg

急性腎盂腎炎(きゅうせいじんうじんえん)とは、腎臓の一部である腎杯や腎盂などが細菌に感染することにより引き起こされます。

また感染した細菌が血液中に流れこむことにより、敗血症を引き起こし腎不全を始めとする臓器に重大なダメージを受けるリスクも考えらます。

また最近では、女優の杉本有美さんが急性腎盂腎炎を発症したとしてニュースなどでも取り上げら話題になりましたね。

現在は完治して復帰していますが、女性の方に多い病気のようなので、特に女性は注意が必要かもしれませんね。

ですから急性腎盂腎炎の原因や症状を知り、万が一発症してしまった時の対処方法を学んでいきましょう。

急性腎盂腎炎の原因とは?


inful_syojyo2.jpg

急性腎盂腎炎の原因は細菌が原因です。

・クレブシエラ
・緑膿菌
・プロテウス菌
・大腸菌


これらを始めとするグラム陰性桿菌(いんせいかんきん)が、7割程度の原因と言われています。

またその細菌はいくつかの要因により、腎臓に運ばれていきますが特に多いとされているのが、「尿路上行性感染」と言われるものです。

これは尿道→膀胱→尿管などを菌がさかのぼっていき、最終的に腎臓へと到達することで感染してしまうことを言います。

そして女性が急性腎盂腎炎にかかり易いと言われる要因として、膀胱炎が関わってきます。

男性と比較すると、女性は尿道から大腸菌が侵入しやすい構造になっています。

また女性は尿意を感じても我慢する傾向が強く、それは大腸菌が繁殖し易い環境になりますので膀胱炎患うことも多くなります。

膀胱炎になり易いということは菌が尿路をさかのぼってくる機会も多くなるということですから、急性腎盂腎炎にもかかり易くなるということです。

その他にも血液やリンパに菌が侵入し腎臓に運ばれ感染するケースもあります。

また男性であっても尿排泄機能に何らかの異常をきたしている場合でも、尿路上行性感染する可能性がありますので関係の無い話ではないのです。

急性腎盂腎炎の症状とは?


inful_hiyo2.jpg

・発熱
・寒気
・感染している患部の痛み
・脇腹や腰の痛み


急性腎盂腎炎の症状は風邪のような症状もそうですが、特に患部の痛みや脇腹や腰の痛みが特徴的となっています。

急性腎盂腎炎の治療方法とは?


kusuri01.jpg

急性腎盂腎炎は菌によって引き起こされるというのは理解出来たと思います。

ですからその菌を取り除く為の薬を服用することが基本的な治療となっています。

この治療をしっかりと行わないと、先述しましたが繁殖した菌が血中へと流れ込み重症化する恐れがありますので、急性腎盂腎炎の症状が見られた場合はすみやかに医療機関を受診しましょう。

編集後記



杉本有美さんが急性腎盂腎炎を患ったことにより、この病気の存在を始めて知ったという方も多いのではないでしょうか。

やはり知っていると知らないとでは、症状が現れた時の対処へのスピードが異なってくると思いますので、急性腎盂腎炎に関わらず病気に関する知識を身に付けることは大切だと改めて思いました。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑