by かわちゃん  
raise-metabolism01.png


ダイエットなどを試みる場合、食事制限や運動などを行うことが多いと思いますが、どんな方法でダイエットをするにしても、効果的に行いたいものです。

ダイエットの効果をあげるために、とても大切なのが代謝を上げるということです。

特に人間が生きていく上で、呼吸をしたり、心臓や内臓などを動かしたり、また体温を保ったりするなどの活動をするのに、寝ている間でも使

われるエネルギーである基礎代謝を高めることは、ダイエットをする際に重要となってきます。

代謝を上げるためには食生活が大きく関わっており、代謝を上げることができる食べ物を意識して食べることで、それを実現する為の大切な要素となります。

ショウガ・カプサイシン


ginger-redchili.png


代謝を上げるのには体の冷えは大敵と言われています。

冷たいドリンクだったり、アイスクリームなど、また食物繊維が多くて体によい野菜にも、きゅうりやトマト、ナスなどの野菜は体を冷やしてしまいます。

代謝を上げるためには体を温めるのが一番ですから、温かい食べ物を進んで食べるようにしたり、また体を温める食材として有名なショウガやトウガラシのカプサイシンなどは効果があります。


炭水化物・タンパク質


rice01.jpg


またダイエット中は敬遠されがちな炭水化物も代謝を上げるためにはかかせません。

ごはんやパンなどの炭水化物は体温を上げるために体に働きかけてくれるのです。食べ過ぎはよくありませんが、摂らないことで、体温を上げる働きが弱くなってしまいます。

そしてタンパク質も代謝を上げるために効果的なものです。肉や魚、豆類、卵、乳性品などのタンパク質をしっかりと取り入れることも大切です。


カリウム


horenso01.jpg


そして老廃物やむだな余分な水分を体に溜め込んでしまうことは代謝を下げてしまう原因となります。

このようなことを防ぐために働いてくれるのが、カリウムです。カリウムを十分に摂取すると、むだな水分がすっきりと排出されるので、むくみなどの解消にもなります。

カリウムが多く含まれる食品は、ほうれん草、ブロッコリーなどの野菜、また海草類、豆腐などの大豆製品にも含まれています。

これらの食品を取り入れることで、体をすっきりとさせ、代謝を促進してくれる効果が高まります。

これらの食品をバランスよく効果的に食べるためには、鍋料理なども効果的だと思います。

肉や魚、豆腐のタンパク質に、カリウムが豊富な野菜類を加え、ショウガやトウガラシでピリッと味付けをした鍋なら体の芯から温まると思います。

シメにはごはんを入れて雑炊にしたり、うどんも楽しめて、栄養バランスもバッチリです。

個人的には下記の鍋レシピがオススメですので、チェックしてみてください。↓



結論としては、バランスの良い食事を心がけていれば自然と代謝を上げる食生活を実現出来るのかもしれませんね。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。