by かわちゃん  

腰痛は日本人口の5人に1人の割合である2800万人の方が患っていると言われています。ただの腰痛であれば命に関わるものではありませんが、生活の質というのは確実に低下していくと思います。そんな腰痛を1日たった10分の体操を続けることにより、腰痛を治すことが出来ると金スマで放送されていました。

そんな上手い話があるわけないと思っていましたが、実際にその体操を実践して20年来の腰痛を治すことに成功した人がいます。その人がダチョウ倶楽部リーダー肥後克広さんで自身が執筆した「あきらめない腰痛」にて、その体操で腰痛を克服したと紹介されていました。そんな効果抜群な体操とは一体どのような方法なのか紹介したいと思います。

自分の腰痛のタイプを知ろう!

前屈改善タイプ


前屈改善タイプ

姿勢に良い人に多いタイプの腰痛。腰痛に悩んでいる方の30%が前に腰を曲げる体操で腰痛を改善する事ができます。ひざを伸ばし腰に手を当て後ろに腰を反らす動作を10回行い、腰に痛みや違和感を感じた方は前屈改善タイプです。

後屈改善タイプ


後屈改善タイプ

猫背や中腰が原因の腰痛。腰痛に悩んでいる方の60%が後ろに反らす体操で腰痛を改善する事ができます。膝を伸ばし前かがみに曲げる動作を10回行い、腰に痛みや違和感を感じた方は後屈改善タイプです。

タイプによって体操のやり方というのは異なってきます。また自分に合った体操を行わないと腰痛を余計に悪化させてしまう恐れがありますので、しっかりとどのタイプか見極めましょう。また妊婦の方や腰に病気を抱えている方は、体操を行う前に医師に相談しましょう。


自分に合ったタイプの体操を行おう!

前屈改善タイプ体操


後屈改善タイプ 体操

・イスに座り足は肩幅より少し広げ、手は膝の上に置きます。
・腰に負担が掛からないよう手で支えながら前かがみになります。
・背中はネコのように丸めるのがポイントです。
・10回1セットとして、1日5セット実践しましょう。

立ったままでも出来る前屈改善タイプ体操
立ったまま出来る 後屈改善タイプ 体操

・両足を肩幅程度に開き、手を股関節辺りに置きます。
・前かがみに上体を曲げ、その際背中はネコのように丸めましょう。
・10回1セットとして、1日5セット実践しましょう。

後屈改善タイプ体操


前屈改善タイプ 体操

・うつぶせになり両手を耳の横に置く。
・息を吐きながら力を抜き、ゆっくり状態を反らします。
・10回1セットとして、1日5セット実践しましょう。

立ったままでも出来る後屈改善タイプ体操
立ったまま出来る 前屈改善タイプ 体操

・両足を肩幅程度に開く。
・両手を腰の位置に置き、力を抜き顔は正面を向きながらゆっくり後ろに上体を反らしましょう。
・10回1セットとして、1日5セット実践しましょう。


前屈後屈どちらのタイプでもないという人は、2つの体操を行うことで腰痛予防になります。また自分は腰痛じゃないから無関係と思っている人もこの体操を行うことで、腰痛予防になりますので是非試してみましょう。腰痛改善する為にはこの体操を1回やって辞めるのではなく、最低でも3ヶ月は継続した方が良いみたいです。空いた時間に簡単に出来るので頑張りましょう。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑