by かわちゃん  

2014年流行るかもしれないダイエット方法として「ケトジェニックダイエット」がはなまるマーケットで紹介されていました。ケトジェニックダイエットとは、簡単に言うと糖質制限ダイエットの一種です。普通の糖質制限ダイエットと何が違うのかと言うと、ケトジェニックダイエットはケトン体に注目したダイエット方法です。

ケトン体は体内に蓄積した脂肪が燃焼される時に作られるエネルギー源です。つまりケトン体をたくさん生成させることで脂肪が燃え痩せるということになります。しかしケトン体は体内の糖質をエネルギーとして使いきらないと生成されません。ですから糖質制限をすることでケトン体が生成されやすい状態にするというのがこのケトジェニックダイエットです。

実際にこのケトジェニックダイエット方法を実践した斎藤糧三先生は、2年間でマイナス18kgもの減量に成功したそうです。そしてこのケトジェニックダイエットの最大の魅力は、運動は特にせずお腹いっぱいになって痩せることが出来ることだそうです。またケトン体そのものに体の抗酸化力を高めてくれるアンチエイジング効果があるそうなので、若々しい体作りをするのであれば男女問わず実践したいですね。


ケトジェニックダイエット方法のやり方!


inful_syojyo2.jpg

・糖質の摂取を抑える(白米であれば1日100g程度まで、茶碗小盛り)
・肉、魚、大豆などのタンパク質が多い食品1日300g程度摂取する。


ケトジェニックダイエットはこのたった2つを守るだけで良いのです。ここで大切なのはタンパク質を十分に摂るということです。なぜならタンパク質を摂らないと筋肉が細くなるなどの悪影響があるからです。そうなると太りやすい体質になるので気をつけましょう。一般的には、タンパク質は1日60gを目安に摂取することが薦められています。それを実現してくれるのが、肉、魚、大豆などタンパク質が豊富に含まれている食材300gが適量なのです。


【牛肉の野菜サラダロコモコ風(一人分)-ケトジェニックダイエットレシピ-】

1.材料一人分


ketondiet01.jpg

・野菜何でも100g以上
・牛肉100g 
・塩、コショウ
・卵1個 
・ドレッシング用調味料
・炒め油


2.ドレッシングを作る!


ketondiet02.jpg

・塩小さじ1/2
・コショウ少々
・うすくち醤油小さじ1
・オリーブ油大さじ1
・レモン汁小さじ1
・わさび少々

以上を混ぜ合わせる。


3.牛肉に火を入れる


ketondiet03.jpg

・牛肉に塩コショウの下味を付ける。
・炒め油を入れ火を入れましょう。
・肉は、牛、鶏、豚のどれでも良い。


4.肉と野菜をドレッシングで混ぜ合わせる


ketondiet04.jpg

・食べやすいサイズにしましょう。

5.完成


ketondiet05.jpg

・卵をトッピングすることでタンパク質を強化する。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑