by かわちゃん  
remon01.jpg

塩麹や塩鶏そして塩そぼろなど塩の付くグルメは色々ありますが、また新たな塩グルメが話題になっています。それは塩にレモンを漬けた「レモンソルト」です。レモンソルトは鶏肉の下味やサラダの味付、カルパッチョに風味を加えるなど何にでも合ってしまう調味料なのです。

はなまるマーケットでは2014年流行間違いなしの食材として特集されていました。レモンソルトの作り方や、レモンソルトを活用するレシピなどもとても簡単なので紹介したいと思います。



【レモンソルトの作り方】

1.材料



・レモン4〜5個
・粗塩1kg

2.レモンのヘタを取りスライスする


remonsolt01.jpg

・半量は7〜8ミリに輪切りにする。
・もう半量は4等分に乱切りします。

3.容器に塩とレモンを詰めていく


remonsolt02.jpg

・容器の底が隠れる量の塩を入れる。
・その上にレモンを1/3程度入れる。
・またその上に塩を入れるなど、交互に塩とレモンを詰めていきましょう。

4.フタをするように塩を敷き詰める


remonsolt03.jpg


5.冷蔵庫に1週間寝かせる


remonsolt04.jpg

・レモンから水分が浮き出てきたら完成。


【カリカリチキンソテーレモンソルト風味のレシピ】

1.材料



・鶏もも肉250g
・レモンソルト液こさじ1/2
・黒こしょう少々

2.鶏もも肉に下味を付ける


remonsolt05.jpg

・ビニール袋などに鶏肉を入れる。
・そこにレモンソルト液こさじ1/2、黒こしょう少々入れ軽く揉む。
・15分程度置き味を馴染ませる。

※レモンソルト液とは、塩によってレモンの水分が外に融けだした上澄み液。このレシピでは上澄み液だけを使用する。

3.下味を付けた鶏もも肉を焼いたら完成


remonsolt06.jpg

・両面が焦げ目が付くまで焼きましょう。

レモンソルトを揉み込むことで、良い香りの塩味が付きさらには肉が柔らかくなります。


【蒸しサーモン&野菜のレシピ】

1.材料



・サーモン1切れ
・野菜適当
・レモンソルト(スライス)1枚
・オリーブオイル適量

2.耐熱皿にサーモンの切り身と野菜を盛り付ける


remonsolt07.jpg

・盛りつけた皿にレモンソルト(スライス)を1枚乗せる。
・オリーブオイル適量かける。
・フライパンに水を入れフタをし火を入れる。

3.サーモンの中まで火が通ったら完成


remonsolt08.jpg


レモンソルト(スライス)を入れることで、良い風味が全体に周りサーモンの臭みを取ってくれます。


【鶏つくねとクレソンのレモンソルト鍋のレシピ】

1.材料



・鶏ひき肉100g
・レモンソルト(塩)小さじ1/3
・レモンソルト(スライス)1枚

2.鶏ひき肉に下味を付ける


remonsolt09.jpg

・レモンソルト(塩)をこさじ1/3を入れ混ぜ合わせる。
※レモンソルト(塩)とは、容器の底に沈殿している塩のことです。

3.鍋で昆布だしを取りそこにレモンソルト(スライス)を入れる


remonsolt10.jpg

・鍋で昆布だしを取りそこにレモンソルト(スライス)を入れる
・そこに下味を付けた鶏挽き肉を団子状にして鍋に入れる。

4.火が通ったらクレソンを入れ完成。


remonsolt11.jpg


レモンソルトさえ作ってしまえば塩に漬けているので腐れにくいし、それを活用したレシピも手間が掛かるもの無いので是非試してみてはいかがでしょうか。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑