by かわちゃん  
worry01.jpg

めまいの原因は様々ありますが、中には原因を特定するのが難しい場合もあり、何年も悩まされている方もいらっしゃいます。めまいが起こるともちろん仕事は手に付きませんし、時には外出するのが難しい場合もあります。今回紹介する体験談でも原因不明のめまいに悩まされたケースなので、どのようにして原因を特定したのか参考にしましょう。


1.原因不明の1日中続くめまいに悩まされた人の体験談


write01.jpg

佐久間由希さん(27歳)は2年前地元の銀行で事務をしており、まじめで人付き合いも良好と周囲から頼りにされる存在でした。 

最初の異変は、連日30度の暑さが続いたある夏の日のことでした。好きなミュージシャンのライブの最中、突然「フワフワと上下に揺れるめまい」が起こります。いつまでたってもめまいは治まらず、全身に熱っぽさを感じたので熱中症を疑い水分補給で様子見すると、その症状も回復して元通りに。

翌日、仕事の最中再び異変が起こります。休憩も取らず残っていた仕事を片付けていると、パソコンの画面が上下にゆれる船に乗ったような感覚のめまいが仕事中に起きました。内科医院で受診するも特に異常はみられず、掛かり付けの医者によるファーストオピニオンは原因不明のめまいでした。何事にもまじめすぎる性格が祟ったのかと、しばらくは安静に過ごすことに専念します。

しかし、事務処理の作業が忙しくなる時間帯になると、再びフワフワとしためまいが襲うのでした。ゆっくり休んだのに改善しないので、脳に何らかのトラブルがあると思い脳神経外科で精密検査を受けるも特に異常はなし。

症状は悪化していく一方で「仕事中頻繁にめまいに襲われる」ようになります。パソコンを使用していないときでもこの症状が出始め、日を追うごとに悪化していきます。最初は同情してくれていた同僚からも距離を置かれるようになり、症状よりも精神的な辛さのほうが大きくなりました。

やがて、めまいは仕事中だけでなく普段の生活の中でも現れ、路上を歩いているとき車とすれ違う瞬間に上下に揺れるめまいが起こり、命の危険を感じるようになる。めまいの症状が出て1年仕事を退職しゆとりのある生活をするも、あの症状から開放されることはありませんでした。

そんな中、総合診療のスペシャリストである竹村洋典先生による診察で「過換気症候群によるめまい」というセカンドオピニオンが下されました。


2.過換気症候群とは?


inful_hiyo3.jpg

不安やストレスなどが原因で呼吸が速く浅くなる状態を言います。その結果、呼吸の回数が増え息を吐きすぎてしまい、最悪呼吸困難になる場合もあります。この状態になると血管内のCO2が過剰に排出され、血管が収縮し脳の血流が減少した結果めまいが起こります。


3.めまいの代表的な原因とは?


gakukansetu01.jpg

めまいの代表的な原因として耳の病、自律神経の病、脳の病、その他などの4つが挙げられます。

1.耳の病
・良性発作性頭位めまい症
・メニエール病
・前庭神経炎など

三半規管からの情報だけで平衡感覚を保つ足踏みテスト(目を閉じてその場で足踏み50回)をし、めまいが起これば耳の病の恐れがあります。

2.自律神経の病 
・多発神経炎
・パーキンソン病など 

寝た時の血圧、立った時の血圧を測定することで交感神経の状態が分かります。異常があれば立ちくらみを起こすことがあります。

3.脳の病
・小脳梗塞
・椎骨脳底動脈循環不順など

歩行する際に方向転換できるかをテストし出来なければ脳に異常があります。

4.その他
・様々な病が対象


4.過換気症候群によるめまいと診断することが出来たのはなぜ?


inful_syojyo2.jpg

竹村先生はなぜ過換気症候群によるめまいと診断することが出来たのかそれは、問診にヒントがありました。

由希さんの「車が通行する細い道を歩くとグラグラめまいがする」という回答から、不安になりやすい性格でストレスや不安から起こるめまいを疑いました。そこで、深呼吸を繰り返すように指示すると、1分経過すると頭がボーっとして足がピリピリしびれ、フワフワするめまいが起こりました。この症状が決定的になりました。

この過換気症候群どうすれば治すことが出来るのかというと、抗不安薬で不安抑え、呼吸を正しく行うことです。

コメント

0 件
コメントをどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

0 件

スポンサーリンク

Page Top ↑